GEIGERRIG twitter

© ガイガーリグ ジャパン All rights reserved.

ハイドレーション ガイガーリグ ハイドレーションエンジン2L
 

HYDRATION ENGINES(ハイドレーション エンジン)

容量 : 1.5L / 2L / 3L(3種類)
サイズ:1.5L(H32cm×W16.5cm)2L(H32cm×W18.5cm)3L(H43cm×W18.5cm)
本体の重さ : 1.5L(96g)2L(105g)3L(115g)
付属品の重さ:パワーバルブ(ポンプ)+チューブ(69g) ドリンクチューブ(46g)
内容:リザーバー、パワーバルブ(エアーチューブ)、スプレーバルブ(ドリンクチューブ)
素材:BPA Free、PHTHALATE Free、PVC Free(素材の説明はページの最下部をご覧ください)

ガイガーリグ ハイドレーションの特徴は、付属のパワーバルブ(ポンプ)で数回プッシュする事により、その空気の圧力で、水を勢い良く噴射させる(ウォータースプレー)事が出来ます。それによりマウスピースに口を付けずに水分補給が出来るため、リザーバーへのバクテリアの侵入を防ぎ、衛生的に水を保ちます。夏場などの暑い時期でもバクテリアの繁殖を抑えられます。
(国際特許出願中)


↑下の画像をクリックすると、画像が拡大されます。
035
マウスピースを噛む、または摘むとストッパーが外れ空気圧が水を押出し、吸わずに水分補給が出来ます。空気を入れないで通常のハイドレーションとしても使用も出来ますので、場面によって使い分ける事も出来ます。ウォータースプレーは、マウスピースの先端を軽く摘んだほうがよく出ます。

ウォータースプレーは、手動のハンドポンプ(パワーバルブ)の空気圧で水を押し出していますので、 電源は必要ありません

また、ハイドレーションエンジンは、ウォータースプレーで楽に水分補給できるだけではありません。例えば、転んで出来た怪我(傷口)にもウォータースプレーで洗浄、すばやく傷の応急処置が可能です。もう注射器やリザーバー(ウォーターパック)を押さえて(踏んで)の傷口の洗浄をおこなうことなく、手軽に簡単にウォータースプレーで洗浄できます!

ガイガーリグハイドレーションエンジンは、

・吸うことなく楽に水分補給がおこなえます。
・ウォータースプレーで顔を洗い、手洗い、擦り傷の洗浄にもお使いいただけます。
・口を付けずに水分補給が出来るため、友人や喉が渇いた愛犬とも水のシェアが可能です。
・ポータブルろ過フィルターを装着することで川の水などすぐに飲み水に変えます。
・登山、ハイキング、キャンプ、サイクリング、トレラン、防災用品にもお使い頂けます。

ガイガーリグハイドレーションエンジンの仕組み・構造

ガイガーリグの仕組み、構造
リザーバーは、水のストレージ(透明部分)と空気ストレージ(青部分)の2層構造。
パワーバルブ(ポンプ)を数回プッシュすることで、空気のストレージに空気を送り込み、その空気の圧力で、水のストレージに入っている水を押出す仕組みとなっています。
スプレーバルブを指で摘むか、口で軽く噛むとストッパーが外れ、ウォータースプレーが勢い良く出ます。

吸わずに楽に水分補給できるハイドレーション

運動をしている最中に吸うことはとても大変です。ハイドレーションエンジンは、無駄な体力を使わず、リズムを乱す事無く水分補給が可能となります。通常のハイドレーションの様に、空気を入れずに使う事も出来ますので、場面によって使い分けてください。

ハイドレーションシステム ガイガーリグ

切り傷や転んで出来た傷口の洗浄にも!

g_17 g_18

傷の処置に必要なのは、消毒薬ではなく「水」が良いと認識されています。
ガイガーリグのウォータースプレーは十分な水圧もありますので、理想的な傷の洗浄でき、持ち運びも可能ですので、登山中やサイクリング、バイクのツーリング中に起きた怪我にも十分対応いただけます。

ハイドレーションエンジンのメンテナンス

g_25 g_26 g_27

リザーバーは、全体を裏返して洗浄が出来ますので、乾燥も早く、メンテナンスも簡単です。中性洗剤でサッと洗い流した後、水分を切って干せばすぐに乾きます。また裏返して食器洗浄機に入れて洗う事も可能です。設定温度は、必ず低温でおこなってください。高温だとリザーバーにシワができる可能性もあります。
少しでもリザーバーにシワが出来たくない場合は、手洗いで洗浄して風通しの良い場所で陰干しして乾かしてください。注意:紫外線があたりますと劣化を早めてしまいます。

チューブを外しても水や空気は漏れません

g_23 g_24 g_29

スプレーバルブ(チューブ)、パワーバルブ(チューブ)は、ワンタッチで取り外せます。水や空気を入れた状態で取り外しても、ストッパーが働き漏れ出しません。
コネクタに入りづらくなった場合、食油をチューブのコネクト部分に少量つけてください。
無理やり押し込んだり・引っ張りますと破損する恐れがありますので、ご注意ください。

ハイドレーションエンジンの耐久性
023

※ドライアイスを使って3Lハイドレーションエンジンを膨らませています。

g_21 g_20 g_19

インラインろ過フィルター

オプションのポータブルろ過フィルター(IN-LINE FILTER)ハイドレーションエンジンに接続する事で、流水の川、湖の水、雨水、お風呂の水等をろ過します。

フィルターは数多くの米軍向けのフィルターも数多く開発しているアクアミラ製です。
接続は、ウォーターバルブチューブとウォーターパックの間に取り付けるだけ。
フィルターの入り組んだ細かい経路により、クリプトスポリジウムやジアルジアなどの有害な寄生虫やその他の病原体を99.9%以上除去し、内蔵されている活性炭フィルターが、化学物質を削減味を向上させ、悪臭を除去します。
ワンタッチで簡単に装着する事ができ、ハイドレーションエンジン全種類に装着可能です。
緊急時の水分補給に、または災害時などにお使い下さい。

フィルターを装着するとフィルター内を通ることで抵抗力が働きますが、ハイドレーションエンジンの空気圧で水を押し出すことが出来るので楽に水分補給が可能です。

g_14 g_13 g_15

ハイドレーション対応のパックパックをお持ちの方へ

すでにハイドレーション対応のバックパック、それ以外のバックパックをお持ちの方もお使い頂けます。その際は、別売りのパワーバルブホルダーも合わせてお買いお求め下さい。パワーバルブ(ポンプ)をショルダーストラップに固定でき、プッシングが簡単に行えるようになります。

チューブのお手入れ


チューブ中の水分の出し方(約1:00分頃から)
チューブをAIR PORTに取り付けて水分を飛ばしてください。

チューブのお手入れ。使った後は、チューブ内にレモン液や中性洗剤(少量)を流し、洗った後、ポンプでハイドレーションエンジン(リザーバー)に空気を入れ、チューブをAIR PORTに接続しリザーバーを上から押して空気を押し出してください。ぜひ動画をごらんください。


ガイガーリグのプロモーション動画
こちらの動画をご覧頂ければ、ガイガーリグの特徴が分かると思います。


ガイガーリグのプロモーション動画


HYDRATION ENGINESの紹介動画
英語版ですが、ハイドレーションの特徴を丁寧に紹介してくれています。


ウォーターパックの耐久テスト


ハイドレーションで、犬に水を与えている映像

BPA Free(ビーピーエーフリー)BPAとは、「ビスフェノールA」という化学物質のこと。プラスチック製品に含まれている人体への悪影響が指摘されている。BPA Freeとは、BPAが含まれていない事を示しています。
PHTHALATE Free(フタレート フリー)プラスチック等に含まれるフタル酸エステルには、環境ホルモンを含み生体の成長、生殖や行動に関するホルモンの作用を阻害する性質を持っている化学物質と言われています。フタル酸エステルが含まれない物をPHTHALA Freeと言います。
PVC Free(ピーブイシーフリー)PVCは塩化ビニルポリマー、ポリ塩化ビニルという素材の略。 PVCの可塑剤である「フタル酸エステル」が環境ホルモンとされいる。環境問題の視点からは様々な問題を孕む物質とされています。塩化ビニルポリマーが含まれない物をPVC Freeと言います。

1.5Lハイドレーションエンジン

2Lハイドレーションエンジン

3Lハイドレーションエンジン

ガイガーリグの商品は、オンラインストア『K-STORE』にて発売中です。

※使用上の注意点

  • パワーバルブ(ポンブ)のプッシングは、20〜30回ぐらいを目安にしてください。極度にブッシングしますと、透明ビニールが伸びてしまったり、チューブが外れる可能があります。水の勢いが弱くなった場合は、再度、数回プッシングしてください。水圧が戻ります。
  • 水や空気が入った状態で、スライダートップ(給水口)を開けますと水が吹き出す場合もありますので、空気を抜いてからお開けください。(パワーバルブに付属しているボタンを押しますと空気が抜けます)

※ 仕様は予告なく変更する事がありますので、あらかじめご了承ください。

関連記事

タクティカルガーディアン マルチカム
 

タクティカルシリーズにNEWカラー「マルチカム」発売

2016.8.29 タクティカルシリーズにNEWカラー「マルチカム」が追加されました。 タクティカル ガーディアン マルチカ…

ハイドレーションシステム ガイガーリグ リグサバイバル
 

SURVIVAL RIG(サバイバル リグ)

サバイバルリグは、緊急時・災害用に川や湖の水、雨水などをろ過して水を飲めるように3Lハイドレーションエンジンとフィルターを1つのパッケージに…

ページ上部へ戻る